iPhoneで写真データをダウンロード


既にご活用されてる方もいらっしゃるかも知れませんが、トイラボで現像・スキャニング後の写真データを、iPhoneからダウンロードする例をご紹介します。

使用機種はiPhone4、iPhone3GS(いずれもios4)です、それ以前の機種につきましては、手元にないため試してません。
また、アプリのGoodReader for iPhone(115円)が必要です。
Wi-Fi環境下で、今回、ダウンロードする写真データのスキャニング解像度は4BASEです。

1)まず、専用アプリではなくSafariを立ち上げ、トイラボホームページにアクセスし、お客様のマイページ画面から、「一括ダウンロード」のボタンをタップして下さい。

2)下記GoodReaderの画面が現れたら、”GoodReader”で開く のボタンをタップして下さい。
GoodReader for iPhone

3)開くと、ダウンロードしたzipファイルのアイコンがあります、これをタップすると、メッセージボックスが出てきますので、Unzipを選択して下さい。

4)Unzipにより解凍しますと、zipファイルと同じ番号のフォルダが表れます。
そのフォルダをタップすると、さらにフォルダが表れますので、もう一回タップします。すると解凍した写真データ(jpgファイル)が表れますので、それぞれをタップして写真をご確認下さい。

5)写真を確認し、カメラマークのアイコンをタップすると、写真のアルバムのカメラ
ロールに保存されます。あとは、メールで送ったり、壁紙にする等ご活用が可能です。

6)また、今回ダウンロードした画像は4BASEですので、L判プリントも可能です。トイラボと同じ熊本に
会社があるネットプリントジャパンさんの話題のアプリ「5円プリント」を試しました。

※プリントサイズはDSC(89mm×119mm)

皆様もぜひトイラボの現像・スキャニングをお試し下さい。

トイラボ