「トイラボで現像しました!-第3回 -NATURA CLASSICA × Kodak 業務用カラーネガフィルム」


(久しぶりに虹を見ました♪)

こんにちは。ARTALK3の開催された9月が過ぎ、ひんやりとした空気の中で金木犀の香り残る季節となりました。
金木犀のほかに銀木犀もあるということを、知人にこの前教えていただいたのですが、なかなか見つけることができません。
白い花に金木犀よりも控えめな、でんぷんのりのような香りがしたら銀木犀とのことです。
10月に咲く木犀と木犀。 そんな香りよい季節に送る第3回「トイラボで現像しました!」は 
NATURA CLASSICA × Kodak業務用カラーネガフィルム」です。

■NATURA CLASSICAについて

このカメラは生産が終了されてしまい、今は入手が少し困難になってきています。 それでも、数多くのファンを抱えるコンパクトカメラ「NATURA CLASSICA」 レンズはF2.8と明るく撮影できるレンズを使用しており、フラッシュ・ノンフラッシュを選ぶことが出来ます。
撮影もいたって簡単。日付をいれることもでき、フラッシュの設定も本体側面のボタンで行うことができました!ノンフラッシュでの撮影は、その場の雰囲気をそのまま再現できちゃうのです。
「NATURA CLASSICA」本体は手になじむようなサイズと質感を持っています。
フィルムの入れ方に、最初手間取ってしまったのですが、フィルムトップ
という部分にフィルムの先端を置くと、いとも簡単に自動的に設定されたのでした…☆

■Kodak業務用カラーネガフィルム

   

コダックフィルム 業務用カラーネガフィルム このフィルムについて知ったのは確か、大学生のころ。
コダックフィルム 業務用カラーフィルム・・・業務用?! と少しばかり驚いたことを今でも覚えています。
このフィルムの色で覚えているのは、赤が鮮明にでるところ。
以前、赤いスカートをはいている女性をこのフィルムで撮ってみたのですが、それはそれはきれいに赤色がでました☆
色が鮮明にでるフィルム。そんな印象の強いフィルムです。

■実際に撮影を行い、トイラボに頼んでみました☆
納期
10月11日の16時過ぎにトイラボのHPにログインして、現像・スキャニングの注文をしました。
10月12日のお昼前には、スキャニングが完了です!

  

仕上がり:第2回目スキャニングしていただいたRED ARMY×Solarisと雰囲気が違い、“その場の雰囲気をそのまま再現できる”という言葉通り自然さを残した、きれいな、やわらかさだけでなく芯のある色味。
透明感も感じられる仕上がりにしていただきました…!空の、ポストのが特にきれいです。

スキャニング: facebookなどのSNSに表示でき、また画像がとてもきれいなので、様々な場所で見せたくなってしまいます^^
早くダウンロードができ、すぐアップロードができる。トイラボからデータが送られてくるのが楽しみです♪

今回かかった料金: カラーネガ現像(2本)→1,050円 +スキャニング(16BASE×2本)→2,100円 送料→160円
総合計:1,050円+2,100円+160円=3,310円(税込)
サイズ感に、芯のある色味、、、NATURA CLASSICAの虜となってしまいました…!他のフィルムでもぜひ試したい一品です。
NATURA CLASSICA×Kodak業務用カラーネガフィルムで今年一番の秋色を狩りにいってみませんか…♪

                                  

2012/10/17 後根

フィルムの現像・スキャニング・プリントはトイラボへ

 

toylab

 

gizmoshop

カテゴリー: トイラボで現像しました タグ: , , パーマリンク