2011年11月のカメラ・フィルムオーダーランキング


トイラボへのオーダーの際に、お客様が選択されたカメラ・フィルムのランキングです。

カメラ部門(ベスト10)

1位 :LOMO LC-A(35mm)
2位 :NIKON一眼レフカメラ(35mm)
3位 :その他メーカー
4位:HOLGA 120シリーズ(120)
5位 :富士フィルムNATURA CLASSICA/NS (35mm)
6位:LOMOGRAPHY Diana Mini(35mm)
7位 :Canon一眼レフカメラ(35mm)
8位 :Vivitar ULTRA WIDE&SLIM(35mm)
9位 :LOMO SMENAシリーズ(35mm)
10位:OLYMPUS PENシリーズ(35mm)
次点:PENTAX 一眼レフカメラ(35mm)
※トイラボオープン当初に比べ使用されたカメラが、トイカメラ以外の割合がトイカメラを上回っています。また、ブローニーサイズフィルムのカメラで撮影された割合もかなり増えており、その中でもHASSELBLAD、Rolleiflex、LUBITEL166+、PENTAX67で撮影されたフィルムのオーダーが目立ちました。

フィルム部門

カラーネガ現像(ベスト10)
1位 :ferrania Solaris200(35mm)
2位 :ferrania Solaris400(35mm)
3位:ferrania Solaris100(35mm)
4位:コダック Kodacolor400(35mm)
5位:Lomography Color Negative 400(35mm)
6位:富士フィルム NATURA1600(35mm)
7位 :コダック Ektar100(120)
8位:富士フィルム SUPERIA X-TRA400(35mm)
9位:コダックGOLD100(35mm)
10位: 富士フィルム SUPERIA PREMIUM400(35mm)
次点:アグファ VISTA 400(35mm)
※Solarisが上位を独占しました、ちなみにSolaris800は25位です。トイラボでは120サイズフィルムのオーダーの割合が月ごとに高くなっており、もしSolarisにブローニーフィルム版があったら高い人気になるのではないかと思いました。あと今回10位以内には入ってませんが、この所オーダーが増えているフィルムは、COLOR PRINT FILM400(黒地に白文字のパトローネ)(13位)とefiniti UXi SUPER200(17位)です。

クロスプロセス現像(ベスト5)
1位 :Lomography X-Pro Chrome100(35mm)
2位 :コダック ELITE CHROME 100(35mm)
3位 :Lomography X-Pro Slide200(35mm)
4位 :コダック E100VS(35mm)
5位 :富士フィルムPROVIA400X(120)
次点 :富士フィルムPROVIA100F(35mm)
※1位のLomography X-Pro Chrome100は、2位に比べ倍以上の本数を現像しました。

モノクロ現像(ベスト5)
1位:富士フィルム NEOPAN100 ACROS(35mm)
2位 :コダック TRI-X400(35mm)
3位 :コダック T-MAX100(120)
4位 :コダック T-MAX100(35mm)
5位 :富士フィルム NEOPAN400 PRESTO(35mm)
次点 :コダック TRI-X400(120)

リバーサル現像(ベスト5)
1位 :富士フィルム PROVIA100F(35mm)
2位 :Lomography X-Pro Slide200(35mm)
3位 :コダック E100VS(35mm)
4位 :富士フィルム Velvia100(35mm)
5位:コダック E100VS(120)
次点:富士フィルム Velvia100(120)

C-41現像モノクロフィルム
1位 :富士フィルム NEOPAN 400CN(35mm)
※11月になり初めて届いたフィルムです、このフィルム以外のC-41現像のモノクロフィルムのオーダーは、11月ありませんでした。

今年1年オーダーランキングをご覧頂きありがとうございました、次回は来年1月上旬に発表します、2012年もトイラボを宜しくお願い致します。

※オーダーランキングは、トイラボホームページからオーダー頂いた分の集計になります。地元のお客様からの店頭受付分は、ご使用されたカメラ名が特定出来ないため集計に加えておりません。