HORIZONとRed Scale100でフルパノラマ写真


LomographyのRedScaleは、トイラボでも7月頃から
現像のオーダーが増えている大変人気の高いフィルムです。
Lomography RedScale
※写真左は35mm、写真右は120サイズ。

ご存じとは思いますが、このフィルムはベース面と乳剤面が従来と違って裏返していることで、オレンジや黄色が強調され、美しい夕焼け色に染まるような、あるいはレトロな感じに撮れるフィルムです。
Lomography RedScale100
※乳剤面が表に出ています(キズが入りやすいのが難点)。

このRedScale100 35mmフィルムと、フルパノラマ撮影が出来るZenit社のHORIZONの組み合わせで、近くの熊本城を午後3時頃(晴天)に試し撮りしました。
※下記フルパノラマ写真をクリックすると、ネットサイズ原寸大を表示します。

HORIZONとRedScale100で撮影した熊本城
熊本城本丸

HORIZONとRedScale100で熊本城宇土櫓を撮影
宇土櫓

HORIZONとRedScale100で熊本城の甲冑武者を撮影 
※HORIZONの縦撮り

トイラボオーダーフォームでカメラ・フィルムを選択する際は、
以下の通りになります。
1)カメラ選択
 カメラメーカー:ZENIT
   カメラ名:HORIZON
 ※フルパノラマ撮影

2)フィルム選択
 フィルムメーカー:Lomography
   フィルム名:Lomography RedScale 100 35mm
 ※カラーネガ現像 35mmフィルム

RedScale100でフルパノラマ撮影の後は、ぜひトイラボをご用命ください。

トイラボ

カテゴリー: 試し撮り タグ: , , , , パーマリンク