スキャニングデータをプリントしました ~セブンイレブン編~


1968年発売のオリンパスTRIP35をキタムラジャンクワゴンで見つけて購入、このカメラは全面のレンズ周りにあるセレン光で露出を測る電池いらずのカメラです、レンズもF2.8と明る~い、早速整備して撮影しました。

OLYMPUS TRIP35 / Kodak Kodacolor400 by トイラボ

撮影後はトイラボでオーダー(カメラメーカー:オリンパス/カメラ名:TRIPシリーズで選択下さい。)してスキャニングデータをダウンロード。

 

ダウンロードしたスキャニングデータをSDカードにコピーして…近所のセブンイレブンへ

 

セブンイレブンでデジカメプリントします、サイズはL判の1種類で料金は1枚30円、お金(硬貨のみ)を入れてデジカメを選択し、SDカードを差し込みます。(詳しくはhttp://www.sej.co.jp/services/digipri.html

 

画面でプリントした画像を選択します、フィルムなのにデジカメのような利用が出来るのもトイラボの利点、私は気に入った5つの画像を選択しました、選択を終えたら「プリントスタートボタン」を押して下さい。

 

早い!!ほんの数分でプリント完了、なかなかキレイな仕上がり、さすがFUJIFILMの画像処理技術「Image IntelligenceTM」。また、法人でのご利用には領収書も自動発行しています、あと写真を入れる袋をありませんのでご用意して行かれたら方がいいと思います。

 

皆様もトイラボでダウンロードした、お気に入りのスキャニングデータをプリントしてご活用下さい。
(※但し、プリントされる場合、スキャニングサイズは4BASE以上推奨。)

カテゴリー: 試し撮り パーマリンク