【サポート情報】CP+2012でお配りした「トイラボスターターセット」のご利用方法につきまして。


 2月9日(木)~12日(日)のCP+では、ギズモショップ・トイラボブースにお越し頂き誠にありがとうございました。ご来場頂きましたお客様に数量限定で「トイラボースターターセット」をお配りしておりますが、今回はそのご利用方法について説明します。

※会場でお配りした「トイラボスターターセット」

 スターターセット中に、2012年6月30日期限の無料現像券が入っています。同封の封筒にフィルムを入れて頂き、必要事項をご記入の上、郵便局の定形外で重さに応じた切手をお貼り頂きトイラボまでお送り下さい。尚、お送りの際は以下の点をご注意願います。
1)トイラボ現像券は必ず同封して下さい。
2)この現像券につきフィルム1本の現像及びデジタルデータ、そしてご返送時の送料が無料になります。
3)フィルムを2本以上お送りの際は1本以外は追加料金となります、また、複数送られる際は、どれを無料現像券でご使用されるかをフィルムパトローネやパトローネケースに油性マジックでお書きになる等、目印をつけて下さい。
4)現像済フィルムのご返送先がアパート、マンション、ビル、その他表札の名字が異なる場合は「○○様方」と、封筒に必ず記載をお願いします(届かない場合があります)。
5)データのダウンロードをご希望の場合は、会員でない方は、会員登録(無料)をお済ませ頂き、面倒ですがネット上のオーダーフォームからもオーダーをお願いします。また、オーダーの際は金額が表示されますが、フィルム到着後、無料現像券を確認し、照合の段階でその分の料金を無料に設定します。

6)トイラボでは、上記画像のようにカラーネガ現像、リバーサル現像、モノクロ現像、クロスプロセス現像(リバーサルフィルムのカラーネガ現像)に対応しています、フィルムサイズも35mmだけでなく110、120サイズに対応しています。スターターセットに同封のソラリス100以外でも無料現像券のご使用は可能です。
7)デジタルデータのスキャニング解像度は16BASE(一部16BASE未対応)になります、またLomography lomokinoで撮影されたフィルムにはmp4サンプルムービーもお付けします。

郵便局にて配送する場合の切手代につきまして、定形外料金の目安をご案内します。

フィルム1本(画像は重さ29g)場合、50g以下なので切手代は120円です。


フィルム2本(画像は重さ61g)場合、50g以上100g以下なので切手代は140円です。

詳しくは定形郵便物・定形外郵便物の料金 – 日本郵便をクリックの上、ご確認さい。

 トイラボでは殆どのお客様が、郵便局の定形外で撮影済フィルムをお送り頂いております。1度にお送りされる本数が5本以上の方とか10本ぐらいになる場合は、レターパック350か、500をご利用されるお客様が多いです。ヤマト運輸メール便は週1回ぐらいになります。また、1度に20本以上送られるお客様は宅急便をご利用されています。

現像作業後は、下記画像のように現像済フィルム(インデックスプリント付)、CD(スキャニング解像度16BASE)を同封の上、ご返送します。

 この機会にぜひトイラボをご体験下さい、宜しくお願い致します。

 

 

 


カテゴリー: サポート情報 タグ: , , パーマリンク