【スタッフ日記】写真はデジタルデータも残しましょう。


 こんにちは、トイラボスタッフの山田です。トイラボでは現在、ホームページの更なる向上を目指し、リニューアルを計画しています。今週は、ギズモショップのWeb担当スタッフも交え打ち合わせをしましたが、その際、「トイラボは人の気配がしない」とギョッとする指摘を受けました。中にいると気づきませんが、身近なギズモショップでさえトイラボが無人で稼働しているイメージがあるようなので、今後はもうちょっと人間味と申しますか、スタッフの顔が見える現像所を目指していきたいと思います。まずはトイラボカフェで「スタッフ日記」を開始します。


「写真はデジタルデータも残しましょう」

 我が家では毎年家族の写真を(と言っても2人の娘が主ですが)「スタジオマリオ」さんで撮ってもらっています。娘達も着物・ドレスを着て化粧をするのを大変喜び、マリオのスタッフの方はさすが「こども写真スタジオ」と言うだけあって娘のイイ表情を撮ってくれるので、大変満足です。
 マリオさんで撮影後、プリントしたいコマを選択しますが、選択したコマをオプション(5,250円)で、CDに画像データを書き込むサービスもあります。CDを購入した方が後で携帯の待ち受け画面やFACEBOOK等ネットでの活用、また、別途プリントをしたい時にも便利だと思います。

画像データがあることでblogにも素早くご紹介出来ます。

後でプリントからヘッドフラットスキャナで読み込んでデジタルデータ化するのと、マリオでデジタル一眼レフで撮影したデジタルデータをCDにするのでは、画質に雲泥の差がありますので別途料金はかかりますがオススメします。
※マリオは1コマ当たりデータサイズ約1,800万画素です。

今回はスタッフ日記と言うより「スタジオマリオ」さんの宣伝になってしまいました。最後に私のことを簡単にご紹介しますと、年齢は40代半ばでトイラボオープン当初よりスタッフとして運営にかかわっています。

好きな言葉:「撮って良し、撮られて良し」。

これからもトイラボを宜しくお願い致します。

カテゴリー: スタッフ日記 タグ: , , パーマリンク