ROUND1 オリジナルトイカメラ


ボウリング・アミューズメント施設を全国展開しているおなじみのラウンドワン、景品にオリジナルトイカメラがあることを知り、早速入手しました。
 ROUND1オリジナルトイカメラ
外箱は楽しそうなデザインです、中には一眼レフ風のカメラにストロボ、そして専用のソフトフォーカスフィルターとレトロフィルターまでついています。

ROUND1オリジナルトイカメラ
固定焦点でレンズのF値は6.3、露出はお天気マークで合わせるので、失敗の少ない写真がとれそうです。
ボディ色はパステル調のブルーとクリーム色のツートンと大変オシャレ、他にオレンジやグリーンもあります。
ボディはずっしり重く、手振れにも効果がありそう。

早速撮影しました(ファインダーの周辺がボケてて撮影の際は、少々見にくかったです)。
 
普通によく写るカメラです、但し距離的に2.5mくらいまでは…それ以上の距離~遠景は厳しい….

次にエフェクト効果が楽しめるフィルターをつけて撮影しました。
 
ノーマル撮影

 
ソフトフォーカスフィルター(中央から端に向かってボケを活かした写真が撮れます)

 
レトロフィルター(古く味わいのあるセピア色の写真が撮れます)

ケラレを利用した強引な周辺光量落ち?がたまりません。

このカメラ、ROUND1に行って、お気軽に入手出来るモノではないようでして、熊本店に行って聞いたら「ボウリング甲子園」とかの景品らしいです。
他色のボディも見てみたかったのですが、現物は熊本店にはありませんでした。
他店での入手方法についてはわかりませんので、どうしても欲しい方は、直接入手方法をROUND1にお尋ね下さい。


ストロボ撮影


モノクロフィルムで撮影

このカメラが市場に出回っている台数は少ないと思いますが、トイラボでは対応カメラとして、ホームページオーダーフォームで選択可能です。

カメラメーカー(ブランド):ラウンドワン
カメラ名:ROUND1オリジナルトイカメラ
※35mmフィルムを使用します。

ROUND1オリジナルトイカメラが入手困難な場合は、似たようなカメラが
あります。下記写真右のカメラはいかがでしょうか? ハードオフのジャンク
カメラコーナーの常連モノとしてよく見ます。

写真右の一眼レフ風カメラにつきましては、次回のブログでご紹介します。

カテゴリー: 商品レビュー タグ: , , パーマリンク