2012年2月のカメラ・フィルムオーダーランキング


2012年2月1日~29日までに、トイラボへのオーダーの際にお客様が選択されたカメラ・フィルムのランキングを発表します。

カメラ部門(ベスト10)

1位 :LOMO LC-A(35mm)
2位 :その他メーカー
3位 :HOLGA 120シリーズ(120/35mm)
4位:NIKON一眼レフカメラ(35mm)
5位 :富士フィルムNATURA CLASSICA/NS (35mm)
6位:Vivitar ULTRA WIDE&SLIM(35mm)
7位 :オリンパスPENシリーズ
8位 :Lomography Diana Mini(35mm)
9位 :Canon一眼レフカメラ(35mm)
10位:オリンパスOMシリーズ一眼レフカメラ(35mm)
次点:Lomography Diana F+(120/35mm)
※今月もLOMO LC-A(+)が1位でした。12位がLC-Wide、13位がHORIZON、14位がPENTAX6×7/67Ⅱ、15位がHASSELBLAD500C/Mでした。HOLGA120とDiana F+は35mmフィルムでのパーフォレーション撮影も目立ちました。

フィルム部門

カラーネガ現像(ベスト10)
1位 :富士フィルム SUPERIA X-TRA400(35mm)
2位 :富士フィルム NATURA1600(35mm)
3位:コダックGOLD100(35mm)
4位:COLOR PRINT FILM400(35mm)
5位:ferrania Solaris400(35mm)
6位:ferrania Solaris100(35mm)
7位 :ferrania Solaris200(35mm)
8位:富士フィルム SUPERIA PREMIUM400(35mm)
9位:コダック Kodacolor400(35mm)
10位:COLOR PRINT FILM100(35mm)
次点:Lomography RedScale50-200(35mm)
※RedScaleフィルムが次点と、今までの月よりかなり多く届きました。またランク外ですが、110フィルムもいまだ人気は根強く、2月は期限過ぎのフジカラーSUPER G100等、各メーカー30数本の110フィルムの現像・スキャニングをさせて頂きました。

 

クロスプロセス現像(ベスト5)
1位 :Lomography X-Pro Chrome100(35mm)
2位 :Lomography X-Pro Slide200(35mm)
3位 :富士フィルム PROVIA400X(35mm)
4位 :アグファ CT PRECISA(35mm)
5位 :富士フィルム PROVIA100F(35mm)
次点 :富士フィルム Velvia100(35mm)
※今月はクロスプロセス現像のオーダーがいつもより少なく、Lomographyの1位、2位のフィルムが、届いた分の殆どを占めました。

モノクロ現像(ベスト5)
1位:富士フィルム NEOPAN400 PRESTO(35mm)
2位 :コダック TRI-X400(35mm)
3位 :富士フィルム NEOPAN100 ACROS(35mm)
4位 :コダック T-MAX400(35mm)
5位 :コダック TRI-X400(120)
次点 :コダック T-MAX100(35mm)
※次点の次にLomography Lady Grey B&W400がランクインしました。また、同じLomographyのEarl Grey B&W100も今月よりフィルムも届くようになりました。モノクロフィルムはランキングを発表して2年近くになりますが、富士とコダック以外のフィルムがランクインしたことがありませんので今後が楽しみです。

リバーサル現像(ベスト5)
1位 :富士フィルム PROVIA100F(35mm)
2位 :富士フィルム Velvia100(35mm)
3位 :アグファCT PRECISA(35mm)
4位 :富士フィルム PROVIA100F(120)
5位:Lomography X-Pro Slide200(35mm)
次点:コダック ELITE CHROME100(35mm)

C-41現像モノクロフィルム
ILFORD XP2 SUPER(120)
※この1本のみでした。

次回は2012年4月上旬を予定しています。

※オーダーランキングは、トイラボホームページからオーダー頂いた分の集計になります。地元のお客様からの店頭受付分は、ご使用されたカメラ名が特定出来ないため集計に加えておりません。

カテゴリー: オーダー人気ランキング パーマリンク