雨樹一期のトイカメラの教科書 第35回 「2014年月別セレクション」


あけましておめでとうございます、雨樹一期です。みなさんはどんなお正月を過ごされたのでしょう。僕は元旦から仕事をボチボチやりつつも、飲んで食べてばかりいました。
さて。いきなし私事ですが、前回の連載〜今回の間(12/6)に、娘が誕生してパパになりました。予定日よりも二週間くらい早く産まれましたが、体重は3020g。めっちゃ平均的な大きさでした。娘だから余計にかもしれませんが、ぞっこんラブです。もちろん家の中での生活が当分続くので、デジタル一眼の出番が増えそうですが、LC-Aに高感度フィルム入れて撮って、貴重な新生児写真を残していこうと思っています。でも、早く外でも撮りたいです。
僕は写真にさりげなく子供を入れることがありますが、後ろ姿だったり、遠目で顔が分からないように撮っていました。でもこれでようやく、メリーゴーランドに乗っている子供(我が子)を人目も気にせず撮れるから、嬉しいです(気が早い)。
000
ベイビーの誕生はハッピーなことですが、2014年は大変な一年でもありました。いろんな事が終了した一年、でも最後には新しい命がはじまった。んー、これまでの人生で一番濃密だったかもしれない。

そんな一年を振り返って、毎年恒例の月別セレクションです。毎月どれだけ写真を撮ったのか、その本数や、カメラ、現像の種類などを数えてみました。

 

■ 1月 フィルム本数…0本 (2013年6本・2012年4本)

おっと、どうしたことか。いきなりの0本です。一年前の僕は何をしていたんだろうか。実際には1月の末に撮影して、トイラボさんに現像に出したのが2月になっただけなので、そこからチョイスを。

んー、これが一番ってなんというか微妙ですね。嫌いではないんだけど、物足りない。そんだけ撮影枚数も少なかったってことにしておこう。
001
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:ネガ現像
フィルム:ADOX Color Implosion

 

■ 2月 フィルム本数…24本 (2013年5本・2012年7本)

僕の2月にしては撮っています。トイラボさん主宰で熊本での個展開催に向け、ギャラリー見学に行ったんですよね。その時にFILM LOVERSさんが参加者を募って頂き、撮影会を開催しました。

後は、雪が積もったので近所の牧場にある観覧車を撮りにいったりもしました。「雪と観覧車」も僕にとっては珍しいけど、熊本の撮影会で行った動物園のゴンドラのない観覧車はさらに珍しかったので、こちらに決定。
002
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:クロスプロセス現像
フィルム:Kodak ELITE CHROME Extra Color (EBX)

 

 

■ 3月 フィルム本数…23本 (2013年25本・2012年15本)

本数はそれなりにあったけど、ほとんどが仕事でのポートレート写真でした。それを外して選んでみると、ペンギンと菜の花の多重露光写真かな。僕が多重する時に気を付けているのが、ごちゃごちゃしないこと。これはペンギンと菜の花の位置がうまくいったので気に入っています。
003
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:ネガ現像
フィルム:Primera200

 

 

■ 4月 フィルム本数…33本 (2013年56本・2012年46本)

たくさん撮ってはいるけど、過去に負けていますね。仕事も忙しくて、個展の準備もあって、時間には追われていました。そんな中、強行で丸一日撮影に行って20本くらい撮ったかな。

毎年そうなんですが、桜っていい写真がたくさん撮れます。全体的に粒ぞろい。でも飛び抜けていい写真っていうのがない。迷ったけど、この風情のある一枚に。
004
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:クロスプロセス現像
フィルム:Kodak EKTACHROME 100 PLUS (EPP)

 

 

■ 5月 フィルム本数…11本 (2013年4本・2012年18本)

だいたい5月は4月のリバウンドで撮らなくなるみたいです。あまり「これって!」のがなかったけど、自作の光漏れフィルムで撮った一枚。写真という概念を無視していますが、絶妙なグラデーションが気に入っています。
005
撮影カメラ:HORIZON PERFECT
現像方法:ネガ現像
フィルム:FUJI PRO400H

 

 

■ 6月 フィルム本数…21本 (2013年11本・2012年18本)

21本撮っているけど、その内の9割がポートレート撮影。鈴木ちなみちゃんを撮りました。僕にとっては初の芸能人の撮影です。

いやー、可愛かった。やっぱり実物は違いますね。てことでモデルさんがいいから、当然いい写真もたくさんありました。でも事務所や著作権とかの問題で使用出来ないんですよね。僕のオフィシャルサイトのギャラリーページには許可をもらって数枚載せていますが、他では使えない。

で、残りの1割に別のポートレートが。記念にと一枚だけ撮らせてもらったんですが、ご存知の方もいるかな? 「ぱんぬ」さんです。ナニコレ珍百景などにも出演されていましたが、全国を自転車で旅をしながら手紙を配達されている方です。広島の友人から僕に手紙を届けてくれました。いやーびっくりしました。6月は刺激的な月でした。
006

 

■ 7月 フィルム本数…9本 (2013年45本・2012年12本)

昨年と比べると、すごい差が。7月は阪急百貨店での展示前でバタバタしていたのかな。なんか夏は忙しかった記憶があります。トイカメラ教室のお陰である意味では強制的に撮影する日があったから良かったものの、それがなければ撮影に出かけてないのかもしれない。

てことで、撮影会で撮った写真。生徒のみんなで電車が来るのを待ちました。
007
撮影カメラ:HORIZON PERFECT
現像方法:ネガ現像
フィルム:FUJI PRO400H

 

 

■ 8月 フィルム本数…5本 (2013年19本・2012年25本)

夏が好きなので、毎年撮影に出かけるんですけどね。昨年はいろいろ違ったみたいです。あまりいいのがなかったけど、観覧車と空の多重露光です。観覧車は昨年解体された、びわ湖タワーのイーゴス。イーゴスばかりを撮っていたフィルムが一本残っていたので、そこに空を重ね撮りしました。
008
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:クロスプロセス現像
フィルム:Kodak ELITE CHROME Extra Color (EBX)

 

 

■ 9月 フィルム本数…39本 (2013年30本・2012年33本)

展示も終わって、撮影出来なかったストレスが爆発したみたい。妊娠中の妻も安定期に入って体調が良く、プチ旅行もいけました。撮影を楽しんだ一ヶ月でした。いい写真もたくさん撮れましたが、中でもこれが一番お気に入りかな。
HORIZONらしい一枚。ポイントは赤い花と女性。これがあるとないでは雲泥の差が出来る写真です。
009
撮影カメラ:HORIZON PERFECT
現像方法:リバーサル現像
フィルム:FUJI T-64

 

 

■ 10月 フィルム本数…12本 (2013年20本・2012年48本)

12本と少な目ですが、お気に入り写真がたくさん撮れた月。大好きなコスモスが咲いていますからね〜。得意な被写体でもあります。

「HOLGAで撮った秋に咲く向日葵」も良かったけど、やっぱり優しい感じのこちらかな。
010
撮影カメラ:Lubitel166+
現像方法:リバーサル現像
フィルム:FUJI T-64

 

 

■ 11月 フィルム本数…12本 (2013年16本・2012年4本)

12本撮っているけど、全部仕事でのポートレート写真でした。毎年恒例の展示「ボダイジュエキスポ3」の追い込みで撮影が出来なかったのかな。この月はプライベートな用事も多かったです。

トイカメラらしいポートレートが撮れたので、気に入っています。
011
撮影カメラ:LOMO LC-A(+)
現像方法:クロスプロセス現像
フィルム:FUJI PROVIA400X

 

■ 12月 フィルム本数…0本 (2013年5本・2012年6本)

だいたい毎年少ないのですが、二度目の0本です。ベイビーが誕生したので、たくさん撮るかと思いきや、デジタルがメインに。フィルムでも撮りましたが、現像に出さないまま昨年が終わりました。んー、困った。一枚を選べない。

てことで、仕方ないので、他の月の漏れた一枚を。10月に書いた、「HOLGAで撮った秋に咲く向日葵 」を。自分らしい一枚でとってもお気に入りです。

クロスプロセスにしては珍しく、撮ったその時よりも、月日が経つにつれ好きになってくる写真。
012
撮影カメラ:HOLGA120
現像方法:クロスプロセス現像
フィルム:Kodak EKTACHROME 400X (EPL)

 

月別でチョイスしてみると、埋もれていた写真が出てきます。昨年はポートレート撮影が多く、3割くらいはそうだったんじゃないかな。なので、仕事に関係なく撮った枚数がかなり減りました。
また、普段は縦写真をあまり撮らない割に、5枚も選ばれていてちょっと意外でした。

 

◇ お気に入り写真の現像方法
ネガ現像、4枚。
クロスプロセス現像、6枚。
リバーサル現像、2枚。

 

◇ 昨年のフィルム本数
189本 (2013年242本・2012年236本)
ネガ現像 100本 (2013年101本・2012年100本)
クロスプロセス現像 63本 (2013年81本・2012年86本)
リバーサル現像 24本 (2013年58本・2012年36本)
モノクロ現像 1本 (2013年2本・2012年14本)

 

◇ 撮影カメラ(多い順)
LOMO LC-A(+) 96本 (2013年76本・2012年43本)
HORIZON PEERFECT   22本 (2013年31本・2012年35本)
Lubitel166+ 21本 (2013年35本・2012年35本)
HOLGA120 14本 (2013年7本・2012年2本)
NATURA CLASSICA 12本 (2013年6本・2012年13本)
LOMO LC-Wide 9本 (2013年27本・2012年54本)
LOMO KINO 5本 (2013年35本・2012年4本)
SPROCKET ROCKET 5本 (2013年5本・2012年18本)
Fisy eye   3本
海鴎205A  1本
RED ARMY 1本 (2013年0本・2012年7本)
Viviter  0本 (2013年11本・2012年0本)
Belair X6-12  0本 (2013年8本・2012年2本)
Diana+  0本 (2013年1本・2012年2本)
Diana Mini  0本 (2013年0本・2012年2本)
NIKON FE  0本 (2013年0本・2012年9本)

 

使わないカメラの使わなさが凄いですね。SPROCKET ROCKETは好きなカメラなのにこんだけしか撮っていなかったとは。
そしてやはりLC-A強いです。昨年から2台持ちになったのでかなり増えました。今年はもう少しLubitel166+とHOLGAの本数を増やしたいな。

こうやって、振り返ってデータ化してみると、面白いですね。どんな出来事があったか、一年の自分を見つめ直すことも出来るので、ぜひみなさんもやってみて下さい。撮るだけではなく、こういうことが写真上達にも繋がっていきますよ。

僕はもっとムラなく撮っていかなくては。ということで、今年も宜しくお願いします。

 


■ プロ・トイカメラマン雨樹一期オフィシャルサイト
http://www.amaki15.com/

■ トイカメラ日和
http://amaki15.blog90.fc2.com/

■ ネットショップ
http://amaki15shop.biz/

■ 猫レシピ
http://cat.amaki15.com

■Twitter
http://twitter.com/amaki15

■Facebook pages
http://www.facebook.com/amaki15

雨樹 一期(あまき いちご)
1977年生まれ。大阪出身のプロ・トイカメラマン。観覧車写真家。トイカメラならではの色彩と、淡く鮮明な表現を自在に操り、写真を通してどこか懐かしくポエティックな視覚世界を表現する写真作家。東京ドーム『SPA LaQua』にて環境映像作品「心の観覧車」の上映。WEBや雑誌にてトイカメラコラムの連載。携帯のきせかえツール、スマートフォンのきせかえカレンダーへのコンテンツ提供。電子書籍の出版。東京、大阪、パリで写真展の開催。トイカメラ講師など、幅広い活動を展開中。書籍に「しあわせの観覧車」「一期一会」など。

「トイカメラの教科書」に掲載されているすべての画像・文章は著者の雨樹一期様が所有しています、許可無く無断で複製・配布することはご遠慮下さい。


カテゴリー: トイカメラの教科書 パーマリンク